資金調達

中小企業経営者様・個人事業主様のサポートをさせて頂きます。

中小企業経営者様・個人事業主様のサポートをさせて頂きます。

中小企業経営者様や個人事業主様のお悩みや課題は様々です。しかし中でもお悩みのトップは「資金繰り」です。
いい技術、いい商品、いい人材がいるのに、「カネ」の悩みで諦めてしまっている企業様を多数見ております。
そのような中小企業様や個人事業主様の少しでも力になれたら!の想いで特に「資金繰り」に重きを置いております。
専門のコンサルタントが実績に基づいた資金調達ノウハウでそのお悩みを解決致します。1社でも多くの経営者様の心強いパートナーになれたらと思っております。

資金調達とは?

企業や組織が事業を開業・運営するために必要な資金を調達する事です。資金調達を受けるタイミングとして一番多いのは、新規で立ち上げる場合と事業運営の支払いができない場合です。
新規事業の場合はすぐに収益化できるわけではありません。どんなに小さな事業であったとしても少なからず資金が必要になってきます。
新規事業を始めなかったとしても、売り上げの回収が遅れていたり、人件費や賃料などのランニングコストの支払いが必要です。しかし、資金調達の融資を受けたいのに何をしたらいいのかわからない!!手続きが面倒でついつい後回しにしてしまっている…という方が実は沢山いらっしゃいます。その面倒くさい手続きも全て当協会にお任せ下さい。

資金調達のお悩み当協会にお任せ下さい!

こんなお悩み抱えていませんか?

☑資金繰りがとにかく苦しい… 今すぐ資金調達したい!
☑買掛先への支払いや 従業員の給与が遅れている
☑追加融資を断られ、それに加え決算も赤字決算続きである
☑収入より支出が多く、キャッシュが赤字の状態
☑収入より支払いが先に来て利益が出ているのに資金繰りが厳しい
☑取引銀行や公的機関との交渉がうまく進まない
☑前期の決算では赤字だった。しかし今期は黒字で銀行融資を受けたい
☑先を見据え黒字のうちにできれば良い条件で資金調達しておきたい
☑起業します。銀行からの融資や助成金による資金調達を受けたい

当協会にお任せ下さい!

当協会は専門のコンサルタントが複数名在籍しております。

資金を調達しやすい事業計画書を作成する事ができます。
経営者様ご自身で銀行交渉を行った場合と比べ、当然資金調達の成功確率が高まるとともに、調達額も最大化されます。
また当協会では一般の金融機関の融資をはじめ日本政策金融公庫からの政策金融支援を行っています。
赤字、債務超過、借入過多、リスケジュール中の方もご相談ください。
資金調達で抱えている悩みは様々です。それぞれのお悩みに合ったご提案をさせていただきます。

無料電話相談はこちらから